拡大画像

軍医監石川先生新築盛宴詩書

別名(学名)
資料番号
500502
摘要
紙本墨書(軸装) 大槻磐渓筆。高松凌雲が安政6年に江戸で初めて医学を学んだ先生の石川桜所の新築を祝う内容の書です。桜所は、奥州登米郡桜場村の人で、幕府に仕えて侍医に列し、法眼に叙せられ、更に進んで法印に叙せられました。維新後は新政府に仕えて陸軍医監となりました。
時代・年代
江戸
作成・採集者情報
サイズ
縦2170×横108
員数
1
分類
歴史
コレクション
高松凌雲コレクション
テーマ
箱館戦争